【コスパ最強】PDF 編集ソフトはこれで決まり!

【コスパ最強】PDF編集ソフトはこれで決まり! PDF編集ソフト

今まで Adobe Acrobat の相当古いバージョンのものを使用していたのですが、さすがにセキュリティ上良くないと思い、最新の Acrobat を使おうとしましたが何しろお高いw

無料の編集ソフトでは、後述の PDF 編集でやりたいことの実現にはイマイチ、イマニというものばかり・・・

で、有料の編集ソフトを色々とググって探し回った結果、「瞬簡 PDF 統合版 10」を購入しました。

↓ 購入したのはコレ ↓

PDF 編集でやりたかったこと

  • Word、Excel から PDF への変換
  • 既存の PDF への文字や図形の書込み
  • PDF の結合、ページの順番の入替えや抜出し

購入後、早速上記のやりたかったことを試した結果、すべて実現できました!

下記画像は書き込み例です。融資の時などに使用する「納税証明書交付請求書」をサンプルとしてアップしました。
【コスパ最強】PDF編集ソフトはこれで決まり!
画像の個人(法人)番号 13 桁入力の箇所も最初は戸惑いましたが、桁数を指定できるので一気に入力することができました。

あと Adobe Acrobat と比べて地味に使いやすかったのが「チェックマーク」の書き込みです。チェックボックスなど作成せずにそのまま書き込めます。

PDF を圧縮して軽量化してくれるのも、何気に良かったです。上記ファイルの場合、900 KB → 420 KB に容量が減りました。圧縮には「瞬簡 PDF 作成」での操作が必要です。

デメリットとしては、5 つのソフトの統合版なので仕方のないことでしょうが、書き込みは書き込みソフトを、ページの入れ替えや削除はそれに対応するソフトを、といった具合に目的に合わせて一回一回それぞれのソフトを立ち上げなければならないという点でしょうか。

まあ私の場合、大量に PDF を編集するわけではないので、今のところ不満はありません。

また動作が重いといったレビューもありましたが、私の PC 環境では問題なくサクサク動いています。

【PC 環境】
CPU:Intel(R) Core(TM) i5-6500 CPU @ 3.20GHz
システムソフトウェア:Microsoft Windows 10 Home
システムの種類:64 ビットオペレーティングシステム
メモリ容量:8097MB

ちなみに下記画像が編集前のもの。
PDF 編集でやりたかったことのすべてを実現できました。

コスパ最強!

私の場合は、Yahoo ショッピングでポイント割引も含めて、約10,000 円で購入しましたが、Adobe Acrobat Standard DC が、月々 1,380 円 × 12ヶ月=16,560 円(税別)ということを考えると非常にお得でした。

Adobe Acrobat Standard DC

というわけで、Adobe Acrobat 以外の PDF 編集ソフトをお探しの方は、購入候補の一つに是非!

コメント

タイトルとURLをコピーしました